無料ブログはココログ

« キネマ航空006便の近日就航を発表 | トップページ | キネマ航空CEO 政治家の引用について提言する。「強くなければ生きてゆけない?」 »

2011年7月 3日 (日)

キネマ航空700便 7月フライト開始

6月の飛行機ダイスキ空港へのシャトル・フライト キネマ航空700便を欠航させてしまいましたが、ANA 787の日本到着の佳き日に7月の700便を就航させます。ご搭乗をお待ちしています。

内容はアライアンスのエール・ジャポンのブックレビューの紹介です。

99.9%は仮説 竹内薫 光文社新書 2006

実はキネマ航空を立ち上げたあと、幅広く(大げさに言えば文化として)飛行機に関連したホーム・ページやブログを探していたときに出会ったのがエール・ジャポンでした。そうそうたる寄稿者に加えて当CEOがもっともこころ惹かれたのは絵本から始まる本当に幅のひろい飛行機の本のブックレビューです。

なかでもこの本の書評には感じ入りました。じつはこの本の書評をしている「飛行機ファンのサイトはなかなか見つからないのです。なにせプロローグが 飛行機はなぜ飛ぶのか? じつはよく分かっていない ですから。

当CEOが、ぜひともとアライアンスへ加入をさせていただく申請をしたエール・ジャポンのすごさがわかるでしょう。

« キネマ航空006便の近日就航を発表 | トップページ | キネマ航空CEO 政治家の引用について提言する。「強くなければ生きてゆけない?」 »

おすすめフライト」カテゴリの記事

コメント

キネマ航空CEO、ありがとうございます(><
自分のことが書かれているのにどう返答したらいいか迷いましたが、やっぱりレスを!

統一感のないブックレビューで、それに稚拙な内容が多いにもかかわらず見初めていただいて感謝してます。
久しぶりに自分の書いたものを読み返してみましたが、恐ろしいほど何言ってるかよくわかりませんでしたね。CEOのレビューで科学、工学、哲学、と切り分けているのを見て、自分でも腑に落ちたような気がしています。

揚力についての解釈も、以前拝見しましたが、数式は全くわかりませんが、図解で大変役立ちました。
余談ですが、そこで触れられていた鈴木真二先生は偉大ですよね…。
専門的なことは分からないものの、私も鈴木先生の監修本に信頼を置いています。

竜子様、

コメントありがとうございます。

書いた本人にとっては読み返すというのは恐ろしいですね。でもエール・ジャポンの書評は読む側からは新鮮です。8月のフライトでも取り上げさせていただくこころづもりの書評があります。

実は当CEOも自分の書いたものに触れては見たものの、思いつくまま書き連ねただけで書いた本人が迷路に入った気分です。もう一つの謎を何とか解決して書き直さねばとの思いが募ります。

武田真二先生も航空映画がお好きなようです。「超音ジェット機」や「アロー」など航空機の開発にかかわる映画は先生に紹介していただきたいのですがお忙しいのでしょうね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/570012/52113748

この記事へのトラックバック一覧です: キネマ航空700便 7月フライト開始:

« キネマ航空006便の近日就航を発表 | トップページ | キネマ航空CEO 政治家の引用について提言する。「強くなければ生きてゆけない?」 »

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30