無料ブログはココログ

« キネマ航空 010 便就航のお知らせ | トップページ | キネマ航空CEO 崖の上に立つ »

2013年12月23日 (月)

キネマ航空 ウェルカム・ホールの世界時計について

キネマ航空 フライト010 就航に合わせてウェルカム・ホールの世界時計を変更いたしました。

お客様の中にはいきなり次のような画像が出て驚かれ、ご迷惑をおかけしたかもしれません。

こころよりお詫び申し上げます。

World_clock_befor_html5

「お客様のブラウザはHTML5を表示できません。ブラウザのアップグレードかFLASH版の時計をご使用ください」・・・とのアナウンスでございます。

これはお客様のブラウザーが HTML5 に対応されていないOS(たとえばウィンドウズXPやヴィスタに付属するIE)で表示されます。

この場合左上の「戻るボタン(←)」をクリックしてもIEがフリーズしたように振る舞うことがあるようです。

この場合は画像下の「FLASH版」をクリックしていただけば従来と同じウェルカム・ホールとなりますので、これまでと変わらず当キネマ航空をご利用いただけます。

HTML5版は以下のようになっており、3都市の時刻が表示されます。また従来通り、カーソルを乗せた時刻帯の時間がポップアップされます。加えて代表的な都市名も選べますのでお試しください。

World_clock_for_html5

秒の一桁目が揃っていない場合があるようですが [F5] キーで画面をリフレッシュすれば同じになります。(但し、どちらが正しいのかわかりません)2025/11/15 追記

ご参考までに従来のFLASH版は以下のようになっております。

World_clock_with_flash

いよいよ消費税率の増加と合わせるように「XP」も保証期間を終えることになりますのでPCまたはOSの更新を行っていただければ上記の問題は解消いたします。

また、ウインドウズ7上での確認ではファイアフォックス、オペラ、グーグル・クローム、サファリなどの現行版ブラウザはHTML5に適応しています。

当CEOはこれまで現行よりひとつ前のOSを使うことに決めており、「7」を使っていますが「8.1」の影がちらつき始めて、どうしたものかと考えております

なお、これらの世界時計は ClockLink のアプリの埋め込みで行っており、「秒」の値が微妙に違っていたり、「F5」キーで画面をリフレッシュすると「分」の単位までおかしくなることがありますが「ご愛嬌」ということでご容赦いただけますようお願いいたします。

キネマ航空 CEO 敬白

« キネマ航空 010 便就航のお知らせ | トップページ | キネマ航空CEO 崖の上に立つ »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/570012/58761807

この記事へのトラックバック一覧です: キネマ航空 ウェルカム・ホールの世界時計について:

« キネマ航空 010 便就航のお知らせ | トップページ | キネマ航空CEO 崖の上に立つ »

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31